輝翔館散歩 | 福岡県立輝翔館中等教育学校

イベントギャラリー

輝翔館散歩

2020年05月13日

五月某日。

心地よい風が吹き抜ける校舎で、

ふと、去年の今頃は何をしていただろうかと考える。

去年も、一昨年も、その前の年も、体育大会の練習に励んでいる頃だろうか。

去年の今頃は…と考えると、当たり前だと思っていた日々が、

いかに奇跡に満ち溢れたものだったのかを思い知らされる。

 

毎日、友人とくだらないことで笑いあえる日々。

毎日、きちー! と言いながら部活で汗を流せる日々。

毎日、教室で学ぶことができる日々。

 

今は、ただただ、待ち遠しい日々である。

 

次に、みんなと会うときは、夏服だ。

スカートやズボンの丈の長さは大丈夫だろうか。ボタンはとれていないだろうか。

この期間を利用して、自分で丈をのばしたり、ボタンをつけてみたりしても、いいかもしれない。

 

輝翔館でも、再開のときに向けて、昇降口前に設置される水道の工事が始まった。

完成したら、またお知らせしよう。

 

今日のつばめ。今回は、頭ではなく、お腹。

 

なんと! 飛行中のつばめを撮ることに成功!

 

そして、新しく発見したつばめの巣。

実は、昇降口以外にもつばめが営巣していた! この写真だけで、どこかわかるかな?

ページトップへ