イベントギャラリー | 福岡県立輝翔館中等教育学校

イベントギャラリー

2020年11月

EUがやってきた

2020年11月20日

駐日ベルギー大使館のロクサンヌ・ドゥ・ビルデルリング大使が本校の体育館で4・5年生を対象に講演されました。駐日EU代表部が加盟国の外交官を各地に派遣する出前授業の一環でした。

 

大使は生徒に分かりやすい英語でお話され、そのあと通訳の方から日本語に直して説明を加えていただきました。内容はベルギーと欧州連合(EU)の紹介で、EUが多様性を重んじていることを強調され、加盟国には民主主義、市場経済、法令順守、人権尊重の4つが求められることを説明し、生徒に「ヨーロッパに勉強にきてほしい。」と訴えられました。

 

生徒会長の馬渡瞭くんは「世界について知識と教養を深め、グローバルに活躍できるようになりたい。」と感想と謝辞を述べました。

 

 

3学年英語スピーチコンテスト

2020年11月05日

3学年行事として、英語スピーチコンテスト(今年度は暗唱)を行いました。

英語の課題としてキング牧師の英語スピーチの暗唱に取り組み、クラス予選で上位3名を決定しました。各クラスの代表9名で行われた本選では、それぞれが個性あふれる素晴らしいスピーチを披露することができました。3年生のみなさん、お疲れ様でした。これからも英語に興味を持ち、英語力の向上に努めましょう。

 

 

3学年 舞台芸術感動体験

2020年11月05日

10月28日 3学年 舞台芸術感動体験

アクロス福岡シンフォニーホールでオーケストラによるクラシック音楽を鑑賞しました。素晴らしい空間に美しい音色が重なりとても感動しました。

午後は、アクロス福岡内にて匠ギャラリー見学、博多人形絵付け体験、貴賓館内見学を行いました。

匠ギャラリーでは、福岡の伝統工芸品だけでなく、博多人形作家協会新作展が行われていたため様々な種類の博多人形も鑑賞することができました。

博多人形絵付け体験では、小指サイズの素焼人形にそれぞれがイメージする色を着彩し、思い出が残るような作品を作ることができました。

貴賓館では、明治時代に作られた数少ないフレンチルネサンス様式を実際に中に入って見て、当時の様子を感じることができました。

ページトップへ