福岡県立輝翔館中等教育学校 » 2021 » 1月

お知らせ

2021年1月

新型コロナウイルス感染症防止のためのお願い

2021年01月25日

保護者の皆様

 

緊急事態宣言を受け、本校では新型コロナウイルス感染症防止のための取組として、次のような取組を行っていります。つきましては、御家庭におかれましても、引き続き新型コロナウイルス感染防止対策の更なる徹底をお願いいたします。

<健康管理>

・毎日検温を行い、発熱等体調不良時は無理をせず、早めに医療機関を受診するよう指導しています。

・通学バス、寄宿舎利用者は終礼時にも検温を行っています。

・不要不急の外出はしないよう呼びかけています。

<学校生活>

・生徒昇降口に手洗い用の水道を増設しました。教室や食堂の入り口等には手指消毒液を設置し、こまめな手洗い・消毒を呼びかけています。

・生徒・教職員ともに校内では常にマスクを着用しています。

・身体的接触を避け、大人数で集まらないよう指導しています。

・教室の四隅を常時開け、換気しています。あわせて、エアコンを活用し寒さ対策も行っています。

・毎日の清掃時にドアノブ、手すり、スイッチ等の消毒を行っています。

<ICT機器の活用>

・各教室にある電子黒板を活用し、今まで一つの場所に多くの生徒が集まっていた行事をオンライン配信に変更しました。これまでに始業式・終業式、全校集会、生徒会立会演説会、文化発表会、各種講演会等を行いました。

・臨時休校中は授業のオンライン配信を行いました。

・classiを利用し、対面によらない生徒とのコミュニケーション方法も確立しています。

<食事について>

・教室、食堂とも、食事のときは対面で着席せず、黙食を行っています。

・食堂入り口に手指消毒液を設置。間隔をあけて並び、カウンターにはビニールカーテンを設置しています。テーブルは使用可能場所を指定しています。

<部活動について>

・本県ならびに各競技団体のガイドラインに従い感染症対策を十分に行い、活動は必要最小限度にとどめるようにしています。

 

みんなで感染拡大を防ごう(チラシ)

 

 

 

福岡県高等学校ラグビーフットボール新人大会10人制の部優勝!

2021年01月10日

本校後期ラグビー部は、12月13日、20日に行われた令和2年度福岡県高等学校ラグビーフットボール新人大会10人制の部に出場し、優勝を手にすることができました。

 

13日の予選リーグでは全試合を無失点に抑えて勝ち上がったラグビー部は、勢いそのままに20日の順位決定トーナメントでも初戦を無失点で、さらに準決勝でも21対5で勝利して決勝に残りました。

 

決勝戦では先制点を許したものの、勝負どころでの攻守がかみ合い、21対19で勝利して優勝を手にすることができました。

             

3月19日から始まる第22回九州高等学校10人制大会への出場が決まり、部員たちは大会へ向けての練習に励んでいます。

ページトップへ