福岡県立輝翔館中等教育学校 » 2022 » 4月

イベントギャラリー

2022年4月

スプリングセミナー【1年生】

2022年04月28日
スプリングセミナー

4月19日(火)~21日(木)の3日間で1年生のスプリングセミナーが行われました。このセミナーは、輝翔館生としての自覚を深め、自立と協働を学び、お互いを助け合い、生徒間の友情を培うことを目的としています。

 

1日目は学校から「グリーンピア八女」まで約8kmの道のりを歩いていきました。3時間ほどかかりましたが、みんなで励まし合ったり、歌を歌ったりして全員で登りきることができました。昼からは班別に分かれて、フィールドワークに取り組み、多くの問題に班で協力して取り組みました。

 

2日目も「グリーンピア八女」で集団行動、校歌の練習、学年レクレーションを行いました。

 

3日目は「星の文化館」・「茶の文化館」・「星の花公園」の3か所で活動しました。プラネタリウムで星について学んだり、八女茶をしずく茶と呼ばれる普段とは少し異なる方法で飲んだりしました。

 

この3日間を通して、クラス内での友情を深め、19期生全員が一致団結できたと実感しています。

二者面談中です

2022年04月20日

4月12日(火)から、全学年全クラス一斉に個人面談を実施しています。新しい担任の先生と信頼関係を築いていく第一歩です。担任の先生の優しい問いかけに、ちょっと緊張気味だった生徒も、最後は笑顔で「ありがとうございました」とあいさつをして面談を終えています。

 

本校では年度当初だけではなく、年間を通じて継続的に個人面談を実施し、生徒の皆さんに寄り添う教育活動を推進しています。

藤波輝翔館寮 防災避難訓練

2022年04月20日

4月19日(火)寮で地震を想定した避難訓練を行いました。今回は、寮生が避難経路を確認し、落ち着いた行動ができるようになるという目的で行われました。

 

4月に入寮したばかりの1年生も先輩たちの後についていきながら、無事に訓練を終えました。寮の担当の先生から「本当に何か地震や火災が発生したときは、きっと今日のように冷静になれない。だからこそ、有事に少しでも冷静になれるように訓練に真剣に取り組みましょう。」という話がありました。

 

寮では、年度内にもう一度避難訓練を実施予定です。次回は消防署の方をお呼びし、さらに本番を想定した形で行います。

入学式

2022年04月08日

4月7日(木)、第19回入学式が行われました。新入生は担任の先生から一人ずつ名前を呼ばれ、緊張しながらも元気よく返事をして起立し、校長先生から入学を許可されました。新入生を代表して、大町直史君(黒木小出身)が「輝翔館生としての誇りと理想を持って、新たな伝統を築き、21世紀のエースとなるため努力することを誓います。」と立派な態度で宣誓し、6年間の輝翔館での学校生活の一歩を踏み出しました。

ページトップへ