イベントギャラリー | 福岡県立輝翔館中等教育学校 - パート 3

イベントギャラリー

0年0月0日

職場体験学習報告会がありました。

2019年11月14日

11月6日(水)

本校体育館で2年生による職場体験学習報告会がありました。

本校ではキャリア教育の一環として2年生の夏休みに

職場体験学習を行います。

今回は職場体験学習で得た体験を一人ずつポスター発表の

形式で行いました。

ポスター発表の参観を通して、お互いの体験を共有

するとともに、情報を伝達する技能や情報を獲得する

スキルを身に付けることができました。

来年、職場体験学習を行う1年生も今回

参加し、積極的に2年生に質問していました。

働くことや、将来のキャリアについてしっかりと

考えることができる学習機会となりました。

 

 

黒木町ボランティア活動に参加しました

2019年11月08日

10月8日(火)

本校4年生が大藤周辺及び津江神社の清掃活動、除草作業の

ボランティアに学年全員で参加しました。

はじめに、八女市青少年育成市民の会(黒木連絡協議会)の方から

作業手順の説明がありました。

その後、清掃作業に取り組みました。

地域の皆様と一緒にゴミ拾いや掃除をすることで、

黒木町の一員であること

を再確認することができました。

作業終了後は、「時間が足りなかった」などの声が聞こえました。

とてもよい学びの機会となりました。

 

 

消費者教育講座がありました。

2019年11月03日

10月29日(火)

本校5年生を対象に「消費者教育講座」が行われました。

全国消費生活相談協会から講師の先生をお招きし、

「~巣立つ前に~」という演題で、お話をしていただきました。

近い将来成人として消費生活を送る上で、

最低限必要な「契約」「お金」「暮らしの安全」に関する

知識を説明していただきました。

ロールプレイングも取り入れながら、とても

楽しく分かりやすい講演でした。

ASIAN DAY(アジアンデイ)がありました。

2019年10月07日

令和元年9月27日(金)

「ASIAN DAY」が実施されました。

本校4・5年生とAPU(立命館アジア太平洋大学)の留学生との

異文化交流を行いました。

今回は18名の留学生の方が参加されました。

全体会終了後、各クラスごとに分かれ、折り紙作成や

かるた遊びなど様々な交流を行いました。

様々な国や地域の留学生との交流を図ることができ、

生徒にとって貴重な機会となりました。

英検のスピーキングテストにチャレンジ

2019年03月10日

平成31年3月5日(火)

チャレンジタイムで本校前期課程1年生が英検4級のスピーキングテストに取り組みました。生徒はタブレットPCとネットワークを使い、それぞれでスピーキングテストにチャレンジしました。

学校説明会(輝翔館ゼミナール)

2019年07月29日

7月27日(土)

本校で学校説明会(輝翔館ゼミナール)が開催されました。

体験授業、學校の説明、吹奏楽部の演奏披露、部活動見学等があり、たくさんの方がにぎわいました。

参加していただいた皆さん、ありがとうございました。

茶道閉校式がありました。

2019年09月17日

1年生の総合的な学習の時間には、「茶道」の体験学習があります。茶道は、湯を沸かし、茶をたて、振る舞う日本伝統の行動様式と芸道です。本校は、お茶で有名な八女黒木地区ににあり、その歴史と伝統の一端に触れるために茶道の学習をしています。5月より近隣にお住いの茶道の先生をゲストティーチャー(12名)をお招きし、8回にわたって学習をしてきました。先日、その閉講式が行われました。

進路講演会「21世紀を生きる」がありました。

2019年07月08日

7月4日(木)本校体育館にて、後期課程生徒を対象に進路講演会を行いました。

本校では、21世紀でACE(エース)になる人間を目指すため、

社会の第一線で活躍されている方をお招きして、進路講演会を行っています。

今回は株式会社喜多屋代表取締役会長 木下  茂先生をお招きしました。

 

 

「考えよう!ライフワーク 仕事により人生の可能性に挑む!」という演題で

進路の見据え方、進路実現のために今のうちにやっておくべきことなどお話いただきました。

 

 

講演終了後は、生徒の質問に対して一つ一つ丁寧に答えていただきました。

今回の講演を好機に、一人一人が自分の将来を改めて考えてくれることと思います。

お忙しい中、御講演ありがとうございました。

 

クラスマッチがありました。

2019年09月15日

令和元年9月12日

生徒会の企画で、クラスマッチを行いました。前期と後期(中学部と高校部)に分かれての競技が行われ、大いに盛り上がりました。

八女の産業体験学習に出かけました。

2019年09月07日

令和元年9月6日(金)終日

3年生全員で、地場産業体験学習に出かけました。目的は、八女市の特産であるお茶の製造やその伝統、歴史を学び、八女の伝統工芸に直接触れたりすることで、地域を支える産業への理解を深めることです。

八女茶の発祥地霊厳寺の見学、お茶の里記念館での手もみ茶体験、八女市大茶園の見学後、八女伝統工芸館では手すき和紙体験、八女提灯絵描き体験や八女福島仏壇金箔加工体験をしました。

 

 

生徒たちは、関係の皆さんのご協力により八女の伝統や文化について楽しみながら学ぶことができました。

ページトップへ