メッセージ一覧 | 福岡県立輝翔館中等教育学校

メッセージ一覧

「競技かるた部」だより(5.21)

「かるたを始めたきっかけは?」

部員にアンケートしてみました。

 

Q.かるたを始めたきっかけは…

 

A.漫画「ちはやふる」を読んだ事があったから。

マイナー競技だった競技かるたを題材にした漫画『ちはやふる』、さらには広瀬すず主演の映画(三部作)が立て続けにヒット。あっという間に競技人口は数倍に膨れ上がりました。近年は大会に出るにも参加は抽選方式です。

『ちはやふる』の編集者は競技かるたA級選手。そのため登場人物は実在するモデルが多数います。漫画や映画のような美男美女は滅多にいません!? が、ストーリー自体は割と忠実に作られて、面白いのでぜひ手に取ってみて競技かるたにはまってみてください。

なお、『ちはやふる』の作者は福岡県出身。実家は福岡の天ぷら定食やさんです。

 

A.学校生活を充実させたかったから。

学生生活を充実させるためのイベント。『ザ!部活。』

まだ入る部活を決めてない新入生や在校生のみなさん。新しいことに挑戦したい人も是非一度「競技かるた部」に見学に来てください!

 

A.友達に誘われて⸜❤️⸝。

団体戦もある競技かるたは友達作りにも最適の部活です!

 

A.もともと100枚覚えていたし、楽しそうだったから。

意外とお正月や小学校で百人一首をしたことがある人って多いのでは?

「競技かるた部」には経験者も初心者もいるので、新入部員の経験に合わせて一緒に頑張ることができます。

 

A親がかるたをしていたから

部員の中には、親がやっていて保育園の頃には、すでに競技かるたをしていた部員もいますが、大半は輝翔館に入学してから、かるたを始めています。

はじめは誰でも初心者! いっしょにかるたを楽しみましょう!!

オンライン開始 (2)

幾多の困難を乗り越えて、オンライン授業開始!

各教科、知恵を絞って取り組んでいます。

私たちのやる気がストレートにみなさんに届きますように。

(座ったままでは調子が出ない)

 

(音楽もオンライン授業)

 

(書画カメラの活用)

オンライン開始 (1)

本日、後期課程はオンライン授業オリエンテーション、オンラインHRにたどりつきました。

オンライン授業に向けた、これまでの御家庭での準備、御協力に感謝申し上げます。

 

 

職員方からは、「生徒のみなさんの元気そうな顔を見られたことが一番の収穫!!」という声が多数上がっていました。19日からはいよいよ授業です。

輝翔館散歩

五月某日。

今日は、輝翔館の校舎について。

輝翔館の校舎と言えば、木!

 

今は、壁に鼻をつけても太陽の香りがするだけだが、

校舎を改装して数年の間は、校舎全体にほのかに木の香りが漂っていた。

色も年月を経て、現在の茶色っぽい色に変化しているが、

十何年前は、もっと明るく白っぽい色だった。

(廊下のマットをめくってみると、昔の色が残っているかも!)

 

卒業して、何年後かに輝翔館を訪れたとき、

校舎の色を目にすれば、輝翔館が経た月日を感じることができる。

 

校舎とともに時を刻むことができる。それが、輝翔館。

 

きっと、卒業後も顔を見せに来てくれる生徒が多いのは、

この温もりある校舎のおかげでもあるだろう。

温もりある校舎で、教員と生徒がつながり、同級生に囲まれて、6年間をともに過ごす。

6年間の思い出を胸に、輝く未来へ翔けてゆく。それが、輝翔館なのだ。

学習プリント、書類を発送しました。

2020年05月13日

来週から開始予定のオンラインホームルーム、オンライン授業に向けて、先生たちは学習プリントを作成したり、授業動画を試しに録ったりと準備を進めています。

 

週末には生徒の皆さんのもとに届くように、学習プリント等の教材、学校からのお知らせなど書類を発送しました。

ページトップへ