福岡県立輝翔館中等教育学校 » メッセージ一覧

メッセージ一覧

「競技かるた部」だより(5.1)

メンバーの地道な活動が実り、念願かなって新設された「競技かるた部」の昨年度の活動実績を報告します。

 

H31.4 第36回全国競技かるた熊本大会 B級 出場
R 1.7 第37回全国競技かるた宮崎大会 B級 出場
R 1.8 第21回全国中学生選手権団体戦(東京都) 準優勝
R 1.8 第31回全国中学生選手権個人戦(東京都) 中学3年選抜の部 ベスト16
R 1.9 第8回百人一首大会朝倉大会 B級 出場
初心者級 出場
R 1.10 第28回九州新人かるた競技大会個人戦 出場
三池よきもの会発足6周年記念かるた大会 小中学生有段者の部 優勝
中学生無段者の部  出場
R 1.11 第33回宇美八幡宮小倉百人一首かるた大会 B級 出場
E級 ベスト4
R 1.12 第7回全国競技かるた山口大会 B級 第3位
R 2.1 第50回全国競技かるた太宰府大会 B級 第3位

 

   

 

これから「輝翔館」の名を背負って、より一層「かるた」道に精進してまいります!

輝翔館散歩

五月某日。

なんと!もう、皐月ですね。皐月は、月の異名で5月のこと。

ちなみに、仲夏(ちゅうか)、仲暑(ちゅうしょ)、雨月(うげつ)、早苗月(さなえづき)も

5月の異名である。

この機会に、異名を調べてみるとおもしろいかも。

 

さて、5月といえば、ゴールデンウイーク。

残念ながら、大藤は刈り取られてしまったが、藤が美しい頃である。

ということで、中庭の藤をどうぞ。

 

藤といえば、去年は、寮生とともに、てくてくと大藤まで歩いた。

限られた時間ではあったが、それぞれ、イカ焼きやアイスを買って、大藤まつりを楽しんでいた。

来年、またみんなで行けるといいね。

新一年生の皆さん、寮生活は楽しいこと、たくさんあるよー!

 

さてさて、昇降口のつばめも元気だ。

元気すぎて、シャッターチャンスがなかった。また、チャレンジしてみようと思う。

ゴールデンウイーク明けに、元気な姿で会えますように。

黒木の大藤・最後

28日の新聞やニュースで、藤の刈り取りがニュースになりました。

愛知県の恋人の聖地でも四葉のクローバーを刈り取ったそうです。

理由は同じです。

来年はこの地に、大藤とともに人々の笑顔の花が咲きますように。

藤の様子を写真でお送りしてきましたが、写真の藤より、実際目で見た藤の方が何倍も美しいことをお伝えしたいと思います。

コロナが終息し、来年は多くの人が藤を見に来れますように。

この毎日の大藤の様子を閉じさせてもらいます。

 

学校の藤を見て

黒木の大藤は刈り取ることを余儀なくされました。

学校の藤は写真のように薄紫の世界。

藤棚の下は花弁のじゅうたんができそうです。

黒木の大藤・開花の様子10

黒木の大藤は、青空色と薄紫色のコントラストがとても美しく心が澄んだ気持ちになりました。

 

しかし、新型コロナウィルスの影響で「3密」を避けるために大藤も切り取られ、なくなります。

儚い気持ちがしますが、この一瞬の美しい風景を大切に心に留め、その風景を皆様に届きますように写真を送ります。

 

ページトップへ